プログラムの歴史

エコリーフ環境ラベルロゴ

エコリーフ環境ラベル

カーボンフットプリントコミュニケーションプログラムロゴ

カーボンフットプリント
コミュニケーション
プログラム

2000

経済産業省による
「環境調和型経済社会における環境ラベルのあり方検討会」設置

2001

「新たな環境ラベル協議会」設置

2002

産業環境管理協会により「エコリーフ環境ラベル」運営開始

2006

ISO14025発行
登録件数500件突破

2008

JIS Q 14025発行

カーボンフットプリントコミュニケーションプログラムロゴ

カーボンフットプリント
コミュニケーション
プログラム

2008

経済産業省による「カーボンフットプリント制度の実用化・普及推進研究会」設置

2009

経済産業省・国土交通省・農林水産省・環境省の4省庁による「CFP制度施行事業」開始(2009〜2011年度)

2011

登録件数1000件突破

2012

民間移行し「カーボンフットプリントコミュニケーションプログラム」として産業環境管理協会による運営開始

2013

ISO/TS14067発行

2014

登録件数1500件突破

2015

登録件数1000件突破

2017年度より統合し、「JEMAI環境ラベルプログラム」として運営開始

 
エコリーフ環境ラベルロゴ カーボンフットプリントコミュニケーションプログラムロゴ

JEMAI環境ラベルプログラム

多様な環境領域を評価する「エコリーフ」と気候変動のみの開示を行う「カーボンフットプリント」のデータ収集から宣言の登録公開までのプロセスを共通化し、どちらの宣言にも対応できるプログラムとして統合

【お問い合わせ先】JEMAI環境ラベルプログラム事務局

住所

〒101-0044 
東京都千代田区鍛冶町2-2-1 
三井住友銀行神田駅前ビル

Mail

ecodesign(at)jemai.or.jp 
※(at)は@に置き換えてください。

TEL

03-5209-7712

▲ このページのトップに戻る